TitanFXの本当の約定力・約定スピードとは?リアル口座で実際にTitanFXの約定力・約定スピードを計測した結果

  • 「TitanFXの約定力は本当に高いの?」
  • 「TitanFXの約定スピードは本当に速いの?」
    ・・

TitanFXが投資家から高い評判を得ている理由の一つに「約定力の高さ」「約定スピードの速さ」というものがあります。今回は、TitanFXの約定力・約定スピードについて、実際に計測したデータをもとに解説します。

TitanFXの約定力・約定スピード

TitanFX自身が公開している約定力・約定スピードの情報では

具体的な数値情報

なし

約定力が高い理由について

  • 多くのリクイディティプロバイダーから価格提示を受けている
  • ウォール街からミリ秒単位の距離にあり、安定稼働できるEquinix ニューヨークデータセンター (NY4)を採用
  • 世界の主要銀行やリクイディティプロバイダー、インスティチューショナルECN、Titan FX のサーバーは、すべて同じEquinixデータセンター内のFXに特化したハブに設置されている
  • エンジニアチームが電気供給や天候管理を含め、常にサーバー稼動状況の監視、メンテナンスを行っている
  • 複数のデータセンター(北米、アジア、シンガポール)使用

Equinixとは?

簡単に言えば

  • リクイディティプロバイダーが多ければ多いほど → 約定しやすい(約定力が高い)
  • 注文する場所、海外FX業者の場所、リクイディティプロバイダーの場所の距離が小さい → 約定スピードが速い

ことになります。

TitanFXでは

リクイディティプロバイダーとTitanFXサーバーが同じ位置にあるため、投資家がVPSサーバーを利用していれば、地理的なレイテンシーは、ほぼなくなってしまうのです。

投資家が日本のPCに接続する場合も、アジアのデータセンターを利用しているため、地理的レイテンシー(遅延)は抑えられ、約定力は速くなるのです。

では、この理論が正しいのか、実際にリアル口座で約定スピードを定期的に測定した海外FXプロさんのデータを見てみます。

TitanFXの約定スピード測定データ

2019年9月時点

海外FX口座 USDJPY EURJPY GBPJPY AUDJPY CADJPY EURUSD AUDUSD
XM 426ms 425ms 428ms 452ms 433ms 463ms 415ms
XM_ZERO($5) 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms
AXIORY 392ms 393ms 390ms 405ms 394ms 396ms 384ms
AXIORY_ECN($3) 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms
LAND-FX 401ms 416ms 385ms 397ms 382ms 388ms 369ms
FBS 454ms 439ms 435ms 450ms 447ms 441ms 431ms
TitanFX 333ms 327ms 321ms 335ms 323ms 329ms 320ms
IronFX 680ms 665ms 669ms 678ms 685ms 663ms 652ms
TTCM 1051ms 1171ms 1150ms 1221ms 1172ms 1169ms 1098ms
BigBoss 412ms 435ms 399ms 396ms 382ms 415ms 391ms
HotForex 889ms 948ms 904ms 933ms 891ms 936ms 878ms
MYFXMarkets($2.9) 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms 0ms

これを見ると

一番約定スピードが狭いのが

  • TitanFX:333ms

となります。

  • 2位 AXIORY:392ms
  • 3位 LAND-FX:401ms

比較しても、TitanFXは、圧倒的に約定スピードが速いことがわかいrます。

つまり、

  • TitanFXのス約定力・約定スピードは、理論的にも高いはず
  • 実際にリアル口座の測定データを見ても、海外FX業者の中で一番約定スピードが速い

ということがわかります。

「約定力が高い」「約定スピードが速い」海外FX業者を探している方にも、おすすめできる海外FX業者ということです。

さらに取引手数料が安く、スプレッドも狭いため、中級者以上の投資家におすすめできる海外FX業者となっています。

TitanFX(タイタンエフエックス)公式サイトはこちら